白いだけが良い歯なわけではない|兵庫県川西市の歯科・歯医者なら『つばめデンタルクリニック川西』。川西能勢口駅から徒歩3分で歯周病の治療・予防、口腔外科に対応。

0727592798

診療時間

24時間WEB予約

新着情報

白いだけが良い歯なわけではない

スタッフブログ

2021.05.22

芸能人は歯が命!

というCMが昔ありました。

40代以降の方はご存知の方が多いと思います。(おっと年齢がバレますね)

全て白い歯だといいのですが、一本だけ白い歯って、少しおかしいですよね。

今回は一本だけ白い歯を、ジルコニアを使って周りの歯の色と合わせた症例についてのお話です。

一本だけ歯が白いと、浮いてしまいます。

ホワイトニングなんかをしたとして、明らかに一本だけ白い歯に合わせて欲しいと言われると…至難の業です。

基本的に、周りの歯に合わせた補綴を入れる方が、綺麗に仕上がるケースは多いです。

これから、クラウンやインレーといった、補綴を入れる方はよく考えてくださいね。

白い方がいい!と思っても、周りの歯より浮いてしまっては、明らかに白い歯を人工的に入れていると思われますし、何より綺麗ではありません。

一つの例を挙げてみます。

白いですね。明らかに浮いています。

周りの歯に合わせた補綴を入れると、自然に仕上がります。

この症例はジルコニアで補綴しています。色は周りの歯に合わせています。

特筆すべきは、あえてクラック(歯のヒビ)を入れているように技工物に描いているところです。周りの歯にはヒビが入っていますからね。

これは技工士さんの腕の見せ所です。上手な技工士さんにしかできない技だと思います。

当院は池袋の技工所と提携して、患者さんに一番良いと思われる技工物を入れています。

前歯が浮いている、色がおかしい、そういったお悩みがありましたら、いつでもご相談ください。

つばめデンタルクリニック川西スタッフ一同、患者様の笑顔のため、コロナ禍が終わってマスクを外すその日に向け、マスクなしで楽しく笑える笑顔を作るお手伝いができますよう、日々研鑽を積んで参ります。

よろしくお願いいたします。

診療のご予約はこちら

24時間WEB予約

pagetop