当院のホワイトニング治療について|兵庫県川西市の歯科・歯医者なら『つばめデンタルクリニック川西』。川西能勢口駅から徒歩3分で歯周病の治療・予防、口腔外科に対応。

0727592798

診療時間

24時間WEB予約

新着情報

当院のホワイトニング治療について

スタッフブログ

2020.09.23

昔はもっと歯が白かったのに、なんだか黄ばんできた…

こんな悩みをお持ちの方はおられませんか?

先日、当院来院中の患者さまの上下20歯のホワイトニングを行いました。

ティオンホームプラチナを使用した、ホームホワイトニングを2週間行っていただきました。

歯の色は、2段階上がりました。

患者さまは非常に喜んでおられました。

ホワイトニング前。シェード(歯の色)はA3程度です。

ホワイトニング後。シェードはなんとA1!

同じ部屋の同じ時間帯に撮影しました。

元の色がA3、ホワイトニング後がA1なので、このように元のシェードを入れてみるとよくわかりますね。

歯が黄ばむと年齢を感じさせますね。

某雑誌の特集で、歳とって見えるものランキングの上位に、「歯の黄ばみ、汚れ」というのがランクインしていました。

前歯はお顔のイメージを作り出す、とても重要なパーツです。

できれば、自然に白く美しい歯を手に入れたいですね。

当院のホワイトニング治療にはGC社のTIONという製品を用いています。

ホワイトニングの最大のメリットは、歯を削る事なく歯の色素沈着をとることができることです。

ホワイトニングにはホームホワイトニングと、オフィスホワイトニングがあります。

オフィスホワイトニングは歯科医院で行うホワイトニングです。

歯面をきれいに清掃して、茶しぶやタバコの汚れなどをきれいに落とし(ここがポイント!汚れがついた状態だと薬液が浸透しません!)ホワイトニング用のジェルを塗り、光を照射してエナメル質と象牙質の隙間まで入り込んだ着色物質を除去します。

オフィスホワイトニングは一回で白くすることが可能です。その分薬液がきついのかな?と思われますよね。

当院で用いているティオンオフィスは、可視光応答型光触媒V-CAT(TiO2-xNx)の応用により、低い過酸化水素濃度での高いホワイトニング効果と、低刺激性を両立させることが可能です。知覚過敏も起こしにくいとされています。

ホームホワイトニングは、ご自宅で行うことのできるホワイトニングです。

透明なマウスピースの中にホワイトニングの薬液を入れ、ご自身で口の中にセットします。

歯科医院で型を取り、ご自身の歯に合ったマウスピースを作ります。適合の良いマウスピースを使用することで、薬液がしっかりと歯に浸透します(これもポイント!)。

自分のペースで自宅にいながらホワイトニングをすることができます。テレビを見ながらでも可能です。

よく、通販で売っているホワイトニングを試したけれど、うまく行かなかった、という方がおられます。

通販でのホワイトニングの失敗要件は次のとおりです。

①そもそも薬液が不良

薬液は冷暗所保存が原則です。正しく保管されなければ、効果は限りなくゼロに近づきます。

②歯の表面の茶渋が取れていない

歯医者さんでクリーニングをしてからホワイトニングを受けると、効果が高いです。

③薬液を入れるトレーが緩い

自分でお湯でふやかしてマウスピースを作るタイプにこのトラブルが多いです。マウスピースが緩いと、薬液が漏れます。その結果、歯への浸透が甘くなり、効果が薄くなります。また、薬液が漏れることで、歯ぐきを傷つけることもあります。

つばめデンタルクリニック川西では、上記①から③の対応をきっちりととった後にホワイトニングを行います。

その結果、このように高いホワイトニング効果を得ることが可能になります。

興味のある方はお気軽にご相談下さい。

診療のご予約はこちら

24時間WEB予約

pagetop