マウスピース矯正ライブレポ|兵庫県川西市の歯科・歯医者なら『つばめデンタルクリニック川西』。川西能勢口駅から徒歩3分で歯周病の治療・予防、口腔外科に対応。

0727592798

診療時間

24時間WEB予約

新着情報

マウスピース矯正ライブレポ

スタッフブログ

2019.10.10

8月末にマウスピース矯正(インビザラインgo)をスタートした当院スタッフ。4回目のアライナー交換を行いました。
1ヶ月程度装着してもらった結果、アライナーの浮きもなく、順調に歯の矯正が進んでいます。

スタッフに感想を聞きました。

「アライナーの違和感があまりありません。全然夜眠れます。ブラケット矯正よりも痛みが少ないです。
食事の時に外して歯磨きができるので、清潔に保てるのが良いです。フロスが通せるのが本当に快適です。
そして、本当に目立たないので、自ら言わないと誰からも気づかれません。
欠点は、アライナー内側が、少しザラザラとしているので、汚れやすいですから、メンテナンスが必要な事です。」

目立たないこと、違和感が少なく、痛みが少ないこと、清潔に保てる事がマウスピース矯正のメリットです。

私自身、マルチブラケットによる矯正治療を高校生の頃に受けましたが、卒業写真を撮る時に、ブラケットが見えるのが嫌で笑えなかった過去があります。

今は高校生の女の子で顎の発育が終了しているケースで、インビザラインなどのマウスピース矯正治療を受けている方もちらほら見かけます。

男性は20歳くらいまで顎の発育が進むので、男子高校生はインビザラインの対象から外れることもありますが、女の子は16歳程度で発育が止まる事から見た目の気にならないマウスピース矯正を希望される方が多いように思います。

診療のご予約はこちら

24時間WEB予約

pagetop